新着記事

  • 百珍集part1

    第369回:鮭百珍(93)

    第369回:鮭百珍(93)え~と。本日の93回目にして、94品めの鮭百珍は…またもや使いまわしの別レシピでございます。(笑)あ、カンの素晴らしく良い皆様におかれましては、きっとこれで、「あ~、あと1品別なの作った、アレですね。」とお気づきになったかもしれません。…ハイ、もう思いっきりその通りでございます。(笑)でも、多分、このレシピが使いまわしした中じゃ、一番ポピュラー...

    2020年6月1日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第368回:鮭百珍(92)

    第368回:鮭百珍(92)うわ~~~~~…ご、5月が今日で終わります。明日から6月ですよ、6月!うわ~~…もう、ここで書き始めて2年めになるんですねぇ………今年は新型コロナの影響で、外出自粛があったせいで、何だかあっと言う間に半年近く過ぎてしまった感が強いのですが。何はともあれ、本日も鮭百珍でございます。さて。本日の鮭百珍は、9...

    2020年5月31日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第367回:鮭百珍(91)

    第367回:鮭百珍(91)さ~~~~、鮭百珍も、いよいよラスト10カウントに入ってまいりました!本日の鮭百珍は、91回目にして、92品めとなるレシピでございまして。これを、江戸時代の区分に照合させますと、何品相当かなぁ、と、またもや頭を抱えております次第ですが。ううううう。…これはもう、何品相当なんだか、自分でも本当によくわかりません。や、だってねぇ。…あんまりやらない...

    2020年5月30日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第366回:鮭百珍(90)

    第366回:鮭百珍(90)きゃ~~~~~、ついに、きゅ、90回目に突入しちゃいました。えええっ、もう、90回目なの?残りあと10回??それで100回になる??うわ~~~~~、なんか、メッチャあっという間だったんですけど。3月に鮭百珍開始して、今5月末ですから…この数で間違ってないんですけど…そっか…もうここまで来ましたか。や、それはともかく。本日の鮭百珍は...

    2020年5月29日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第365回:鮭百珍(89)

    第365回:鮭百珍(89)さて。本日の鮭百珍は、89回目にして、90品めとなるわけでございまして。う~ん。…本日のレシピを江戸時代の区分で言うと…尋常品…かなぁ。あんまりやらない調理方法だとは思いますが。…取り合わせといたしましては、か~な~り、普通なんですよねぇ。…ホイル焼きの一種なので、奇品扱いするほど珍しくもないだろ~って...

    2020年5月28日

    竹内 一乃

  • 知性

    「クリエイティブ思考」とは何か(16)

    「今」が「自分の内」にあるということ 前回は、筆者の経験を参考にしながら、“直観による内省”を明確にしました。実は、この筆者の考えは、小林秀雄の議論だけでなく、福田恆存の議論もモチーフとしています。シリーズ最終回の今回は、前回の内容を踏まえた上で、福田の議論を検討したいと思います。 さて、前回説明したように、筆者が経験から引き出した結論が、“直観による内省&rd...

    2020年5月28日

    中西 哲也

  • 百珍集part1

    第364回:鮭百珍(88)

    第364回:鮭百珍(88)♪夏も近づく88夜~、なんて歌がありましたが。あれはお茶の歌で、鮭のことじゃないんですよね。(笑)や、それはともかく。本日の鮭百珍、88回目にして、89品めとなるレシピでございます。今日のこれは、江戸時代の分類で言うと…多分、奇品相当…かな?あ~でも、現代ではそれほど珍しくないような気もいたしますねぇ。時々、スーパーの惣菜コーナーに、茄子でこれ...

    2020年5月27日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第363回:鮭百珍(87)

    第363回:鮭百珍(87)さて。ようやっと、緊急事態宣言も解除されましたが、結局5月11日から配布中のはずの、アベノマスクも、給付金の申請書もまったく自宅には届いておりません。一体どうなっているのでしょうか。住民台帳にもちゃんと名前は載ってるはずですし、マイナンバーカードも持っているのですが、ひょっとして、私は国民だとみなされてないのかもしれません。パスポートはちゃんと日本国籍のを取得して海外に出...

    2020年5月26日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第362回:鮭百珍(86)

    第362回:鮭百珍(86)本日は、鮭百珍の86回目にして、87品めのレシピでございます。よし、本日も頑張るぞ~。(笑)や、ホントに今日のレシピはかなり頑張ったんです。手間はちゃんとかけてますので、バカ野郎系じゃないです。ただ、江戸時代の区分的にどうなのかな~というと、これまた、頭の痛いお話でございまして、またもや悩んでいる最中ではあるのですが。でも、これは多分、わりと人気のあるメニューなのじゃない...

    2020年5月25日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第361回:鮭百珍(85)

    第361回:鮭百珍(85)さてさて。本日も鮭百珍、頑張って続けたいと思います。この鮭百珍も、大分数が進んできまして、今回は、85回目、86品めとなるわけでございますが。本日のレシピは、江戸時代の分類で言うと、多分、尋常品相当かなぁ…もしかすると、奇品あたりになるかもしれません。レシピそのものは、わりと普通というか、ありがちな物だろうと思うのですが。普通はこれを、豚肉あたりでやると思い...

    2020年5月24日

    竹内 一乃

  • 知性

    「クリエイティブ思考」とは何か(15)

    妄想の内容と仕組み 今回は、前回言及した小林秀雄の議論をモチーフにして、“直観による内省”の意義をさらに明確にします。その際に、筆者自身の経験を題材とします。 筆者の経験とは、「統合失調症」の罹患なのですが、次のような幻聴と幻覚が生じていました。それは、簡潔に言えば、“闇の世界”の人間が、筆者の存在を消そうとしているという内容でした。 具体的に言えば...

    2020年5月24日

    中西 哲也

  • 百珍集part1

    第360回:鮭百珍(84)

    第360回:鮭百珍(84)ふ~…コロナ禍が過ぎつつあって、最近は、まだ自粛中の地域にいるとは言え、車の交通量が増えてきている気がして、徐々に落ち着き始めているように感じているのですが。コロナ禍が落ち着き始めた一方で、今年は例年より雨の日が多い気がします。…どうもここ何日かは連続して雨だったような気がしています。…まだ5月は終わってないですが、もしかしたら今...

    2020年5月23日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第359回:鮭百珍(83)

    第359回:鮭百珍(83)昨日、特定警戒地域の3府県が解除されて、良かったなと思っておりましたら。どうやら、残りの5都道県もうまくいくと25日頃には宣言が解除されるかもしれないそうですね。長かった自粛生活もようやく解けると思うと、少しホッといたします。本当に25日に解除されるとありがたいですね。…多分、マスクも、10万円も届かないまま、宣言が解除になりそうな気もしますが。それでは、本...

    2020年5月22日

    竹内 一乃

  • 知性

    「クリエイティブ思考」とは何か(14)

    おさらい このシリーズでは、まず『FUTURE INTELLIGENCE』の全体の構図を明らかにし、それに対する筆者の批判的観点も明らかにした上で、各章を検討してきました。今回は、筆者の“直観による内省”という考えを明確にするために、改めて同書の要点を振り返ります。 同書によれば、「自らの矛盾」を受け入れることが、「これからの時代に必要とされる知性」です。具体的に、その矛盾...

    2020年5月21日

    中西 哲也

  • 百珍集part1

    第358回:鮭百珍(82)

    第358回:鮭百珍(82)ふ~…本日やっと、特定警戒地域のうち、京都、大阪、兵庫の3府県が一括解除になりましたね。残りの北海道と1都3件はまだ、解除の見込みが立たない様子ですが…それにもかかわらず、まだ拙宅にはアベノマスクが届いておりません。マスクが届く前に宣言が解除されてしまうんではないだろうか…と、疑義の念を抱いてしまう昨今でございます。いずれにしまし...

    2020年5月21日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第357回:鮭百珍(81)

    第357回:鮭百珍(81)は~…鮭百珍も、ようやく80品を超えまして、本日は鮭百珍81回目、82品めのレシピとなりました。ん~と…毎度、鮭百珍の江戸時代的な区分を考えるのは、頭の痛い話でございまして。今回もその区分には結構悩んでいたりするのですが。これ、何品相当なのかなぁ。…わりと、この味は、現代においては、好きな人が多い物だろうと思うのですよね。&hel...

    2020年5月20日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第356回:鮭百珍(80)

    第356回:鮭百珍(80)う~~ん。一応特定警戒地域は全部、5月11日からアベノマスクが配達中のはずなのですが、拙宅には5月19日現在、まだ、届く様子もありません。10万円の支給の申請用紙も郵送される気配もありません。どちらも早く届いて欲しいものです。でもって、この鮭百珍もついに80回目、81品めのレシピまでたどり着きました。お~~、あと残り20品ですか。(笑)どうやら、100品到達まで、あと一息...

    2020年5月19日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第355回:鮭百珍(79)

    第355回:鮭百珍(79)さて、本日も地味~~に、鮭百珍の方を続けてまいりたいと思います。(笑)新型コロナに悩まされていなければ、今頃は、どの種目がメダルを誰が獲ったとか、次の競技は何だとか、世間が大盛り上がりな中で、夢中でテレビにかじりついていたのだろうなと思いますが、そういう場に似合うのは、やっぱり、祝杯のビールとか、シャンパンとか、御祝いの食卓の主役を張りそうなオードブルだとか、ステーキだと...

    2020年5月18日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第354回:鮭百珍(78)

    第354回:鮭百珍(78)今回、非常事態宣言が解除になった所は、各種のお店も、休業要請が解除になったようで、イオンなどは大変な行列になっているそうですね。お店の方々には、急に忙しくなって大変だろうとは思いますが、自粛が解けた安堵と喜びを、分かち合っていただければなと思います。さて、相変わらず、特定警戒地域なため、自粛引きこもり状態にて、本日も地味~に、鮭百珍、続けてまいりたいと思います。(笑)本日...

    2020年5月17日

    竹内 一乃

  • 百珍集part1

    第353回:鮭百珍(77)

    第353回:鮭百珍(77)どういうわけか、5月も半ばだというのに、今年は何となく肌寒い日が続いているような気がします。とは言うものの、日中は室内温度が30度を超すこともあるようなので、冷夏を心配するほどでもないのかもしれません。ふ~…雨が多くなって梅雨に入ると、また、湿気の高さや悪天候が気になってくるのでしょうけど、相変わらずこの辺りは特定警戒地域ですので、本日も新型コロナの自粛を続...

    2020年5月16日

    竹内 一乃

著者一覧