新着記事

  • レシピ:酢の物料理

    第143回:柚子百珍その(1)

    第143回:柚子百珍その(1)やっぱりねぇ、酢の物料理のツブログしている最中ですから、ここで薬味の柚子を外すわけにはいかないでしょう。(笑)え?強引ですか?(笑)一応、蒟蒻麺で、蒟蒻つながりから、蒟蒻百珍に行ってしまうのをアリにしたヤツですから、酢の物の薬味つながりで、柚子百珍に行ってしまうっていう拡大解釈も、またもやアリにしてみたのですけど。(笑)江戸時代の貴重な、これぞ職人魂、というお手本のよ...

    2019年10月19日

    竹内 一乃

  • 令和の新しい日本を作ろう

    駐車場シェアサービス事業離陸へ メガ損保SOMPO 駐車場シェア最大手アキッパへ出資

    □ 今日の一言駐車場シェアでも、種を播いて育てる「スタートアップ」から、大企業として産業化を進める担い手へ、見事なバトンタッチが行われていました。駐車場シェア最大手のakippaと日本の「三メガ損保」の一角を占めるSOMPOホールディングスの縁組は、その点で、この上ない良縁でした。土曜ブログ「令和の新しい日本を作ろう」  2019年10月19日(土)□ 駐車場シェアサービス事業離陸へメガ損保SOM...

    2019年10月19日

    椎野 潤

  • レシピ:酢の物料理

    第142回:もろみ酢

    第142回:もろみ酢もろみ酢は、「オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ」の中に出てくる推奨のお酢なのですけれども。実は、もろみ酢の元の原料が、沖縄の、アルコール度数が思いっきり高い、あの泡盛のもろみ粕なんですよね。…つまり、もろみ酢は、お酒の泡盛と親戚で、タイ米を使って作るお酢ってことになるみたいです。なので、原料による違いとしましては、・米酢…米から作られる・純米黒酢&he...

    2019年10月18日

    竹内 一乃

  • 令和の新しい日本を作ろう

    空飛ぶクルマ有人実験 年内に実施 スカイドライブ

    □ 今日の一言日本の「空飛ぶクルマ」の開発にも、強力なスタートアップが現れました。「ゾゾタウン」創業の平澤友作さんのように、スタートアップに徹して、自由に独走して欲しいです。しかしスタートアップは、一定のところまで育ったら、次のステップを担う人達に引き継ぐことが必要です。でも、この引き継ぎ先は、もう、国が準備してくれています。金曜ブログ「令和の新しい日本を作ろう」  2019年10月18日(金)□...

    2019年10月18日

    椎野 潤

  • レシピ:酢の物料理

    第141回;梅酢

    第141回:梅酢梅って、本当に使える食材なんですよね~…いやもう、薬膳的には果物として分類されている代物ですけど、この食材の多彩で、超がつくほどド派手な活躍ぶりは、とても果物って枠だけでおさまりきらないと思うのですよ。だってね。・梅干し・梅酒・梅酢・梅ゼリー・梅味のキャンディ・梅味のおやつ昆布・お菓子用干し梅・梅ジャム・梅昆布茶・梅がゆ・梅茶漬・梅じゃこ・梅ふりかけ・梅ドレッシング・...

    2019年10月17日

    竹内 一乃

  • レシピ:酢の物料理

    第140回:バルサミコ酢

    第140回:バルサミコ酢はい、本日は日本でも大人気のお酢、バルサミコ酢のツブログをしてみる予定なのですけれども。これも、広い意味ではワインビネガーの一種にあたるようなのですよね。何しろ、ぶどうのお酢だそうですから。(笑)何でも、このバルサミコ酢は、イタリアの方によりますと、日本の鹿児島産の黒酢に相当するものだそうで。ただ、このバルサミコ酢のすごさは、やっぱり、モデナ地方で1000年以上前から作られ...

    2019年10月16日

    竹内 一乃

  • レシピ:酢の物料理

    第139回:ワインビネガー

    第139回:ワインビネガーこの3連休は、ハギビスが凄まじい猛威をふるいましたから、大変な思いをなさった方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。心より、お見舞い申し上げます。拙宅も特別警報が出た地域に自宅がありましたので、避難所に向かうかどうか迷いました。防災の放送で、まだハギビスの上陸前に避難所が開設されたことを聞いた時、ご近所の様子を伺って、どなたかが避難所に向かわれるなら、私も行くようにしよ...

    2019年10月15日

    竹内 一乃

  • レシピ:酢の物料理

    第138回:米酢

    第138回:米酢さて、麺料理編も終えまして、本日から、酢の物料理編のツブログをさせていただこうかな、と思っているわけですが。こうやって、酢の物料理をわざわざ、テーマとして独立させておりますのは、何しろ私自身が、お酢について、あれこれとツブログしたかったからにほかなりません。(笑)調味料として醤油やお砂糖と一緒にまとめてツブログするには、お酢については、ツブログしたいことが多すぎたからでございまして...

    2019年10月14日

    竹内 一乃

  • レシピ:麺料理

    第137回:麺類食べ合わせ

    第137回:麺類食べ合わせええと。今回、メタボ脱出パスタソースは、人気があった物を4種類ほどピックアップしておりますが。こちらもやっぱり、外すわけにはいかないタイトルでございまして。(笑)一応、大半の料理編でツブログしておりますテーマですので、本日はこちらをツブログしてみたいと思います。まずは、グッドな食べ合わせの方から。・ラーメン+野菜ジュース⇒血糖値抑制、糖分吸収抑制・ラーメン+わか...

    2019年10月13日

    竹内 一乃

  • 令和の新しい日本を作ろう

    次世代アパレル産業へ向けて出発 (その3) 次世代アパレルを目指した ゾゾタウンの挑戦の歴史

    □ 今日の一言私が、今、最も期待しているのは、前澤さん自身の生涯に対する不動の信念です。「生涯をスタートアップで貫徹したい。」宇宙産業にかけるスタートアップ前澤さんに、最大限の期待を持ちます。前澤さんは「ゾゾ」の株を売却した、次世代へ使える資金を、今や持っています。次世代に向かって挑戦する日本を強力に牽引する「大スタートアップ」として、私は前澤さんのこれからの活動に、灼熱の希望を託します。日曜ブロ...

    2019年10月13日

    椎野 潤

  • パラドックス

    直感と論理(6)

    内省による逆説 今回は、『学ぶということ』の中から、鹿島茂「考える方法」を取り上げます(桐光学園+ちくまプリマー新書編集部・編『続・中学生からの大学講義1 学ぶということ』筑摩書房、2018年)。 前回は、「内省」の真の意義は、直感に基づいて計算することを可能にすることだという点を指摘しました。結論から言えば、鹿島も、「内省」について論じているものの、その真の意義を掴むことができていません。 とこ...

    2019年10月12日

    中西 哲也

  • レシピ:麺料理

    第136回:メタボ脱出パスタソース(きのこソース)

    第136回:メタボ脱出パスタソース(きのこソース)メタボ脱出と銘打っておいて、まさか、麺料理編できのこパスタソースを外すわけにもいかんでしょう。(笑)だって、きのこのパスタは、パスタのお店でも人気のソースの1つですし、おまけにきのこ自体がノンカロリーで、コレステロール低減効果や、がん予防効果の極めて高い効能があると定評のある食材なのですから。もう、絶対的なメタボ脱出お助け応援団のエースですよ。とい...

    2019年10月12日

    竹内 一乃

  • 令和の新しい日本を作ろう

    次世代アパレル産業へ向けて出発 (その2) 「ゾゾタウン」をヤフーが買収

    □ 今日の一言日本の次世代アパレルを先導してきた前澤友作さんは、静かに「ゾゾタウン」を去って行きました。まだ、ひとの眼に見えない未来社会の創出を目指し、生涯をスタートアップで貫徹する覚悟です。土曜ブログ「令和の新しい日本を作ろう」  2019年10月12日(土)□ 次世代アパレル産業へ向けて出発 (その2)「ゾゾタウン」をヤフーが買収☆前書き次世代アパレル産業をめざして、アパレル業界で激烈な競争が...

    2019年10月12日

    椎野 潤

  • レシピ:麺料理

    第135回メタボ脱出パスタソース(海鮮サラダ風)

    第135回:メタボ脱出パスタソース(海鮮サラダ風)さてさて。本日も引続いて、メタボ脱出パスタソースについて、ツブログしてまいりたいと思います。そう言えば、何でこういう構成と流れになっているのか、ってことを今まで書いていなかったような気がしますので、ちょっとここで書いておきますと。もうねぇ、メタボ脱出するには、いろいろ、モロモロのお悩みも解決しながら、脱出していかなくちゃいけませんから、いろいろ食べ...

    2019年10月11日

    竹内 一乃

  • 令和の新しい日本を作ろう

    次世代アパレル産業へ向けて出発 (その1) ヤフー・楽天・アマゾンの次世代に向けた激烈な競争 号砲

    □ 今日の一言次世代アパレルを先導してきた「ゾゾタウン」を、ソフトバンク傘下のヤフーが買収しました。これを楽天・米アマゾンドットコムが迎え撃ち3強が成立しました。激しい先陣争いが始まります。金曜ブログ「令和の新しい日本を作ろう」  2019年10月11日(金)□ 次世代アパレル産業へ向けて出発 (その1)ヤフー・楽天・アマゾンの次世代に向けた激烈な競争 号砲☆前書き次世代アパレル産業を目指して、先...

    2019年10月11日

    椎野 潤

  • レシピ:麺料理

    第134回:メタボ脱出パスタソース(和風ソース)

    第134回:メタボ脱出パスタソース(和風ソース)メタボを脱出する時、大事なことというのは、血圧を下げることだとか、動脈硬化を予防することだとか、代謝UPをすることだとか、コレステロールを低減することだとか、いろいろあるのですけれども。本日はそのいろいろ、メタボ脱出するのにクリアしなくちゃいけないものの1つ、便秘解消パスタと銘打って、ツブログしてみたいと思います。(笑)この効能を持ったメタボ脱出お助...

    2019年10月10日

    竹内 一乃

  • レシピ:麺料理

    第133回:メタボ脱出パスタソース(クリームソース)

    第133回:メタボ脱出パスタソース(クリームソース)豆腐料理編のところで、豆乳について、ツブログさせていただいていたかなぁ、と思うのですが。豆乳って、意外と便利な食材なんですよね~…何かといろいろな料理の中に仕込むことが出来ますから。さすがは豆腐と湯葉の素と言うか、なんと言うか。最近だと、豆乳にいちごやコーヒーやバナナ、紅茶や抹茶を加えた飲み物にもなっているようですし、豆乳で作ったヨ...

    2019年10月9日

    竹内 一乃

  • レシピ:麺料理

    第132回:カロリー

    第132回:カロリーここは、何しろメタボ脱出の道ですから。メタボ脱出につながるテーマなら、とにかく、何をトピックとして扱うにせよ、OKになるわけでして。ここで食品のカロリーについて語るのは、ダイエッターとして、王道と申しましょうか、定番と申しましょうか。(笑)麺料理は元々、穀類の粉を使って作られた加工品ですから、炭水化物なわけで。ある程度カロリーがあるのは当たり前と言うか、何と言うか。麺類は、炭水...

    2019年10月8日

    竹内 一乃

  • レシピ:麺料理

    第131回:蒟蒻百珍その(4)

    第131回:蒟蒻百珍その(4)さて。甘藷百珍の時は、123品ありましたが、蒟蒻百珍の方は、82品で終わりなのですよね。…なので、今回で蒟蒻百珍シリーズは最終編になるのですけれども。蒟蒻1つに80種類以上ものレシピをひたすら考えて書き続けた、江戸時代の作者の蒟蒻と食事への情熱には、ただ、ただ、感服するばかりです。よくまあ、こんなにあれこれと考え付くものですよねぇ、ホント。さしみで食べる...

    2019年10月7日

    竹内 一乃

  • レシピ:麺料理

    第130回:蒟蒻百珍その(3)

    第130回:蒟蒻百珍その(3)豆腐百珍も、卵百珍も、甘藷百珍も、凝った物が多くてツブログしていて、本当に面白かったですが。蒟蒻もやっぱり、すごいこだわりっぷりのレシピが続いている感じです。(笑)…いや、ホント。本日もそれが続く感じですけれども。…和食の特徴と申しましょうか、何と申しましょうか。全部の百珍シリーズが、出来上がったら、綺麗なんだろうな、っていうのがわかる感じ...

    2019年10月6日

    竹内 一乃

著者一覧