神楽坂落語まつり 神楽坂二人会(その2) 入船亭扇辰 匙加減

2015年7月26日

日曜ブログ「閑話休題」                 2015年7月26日(日)神楽坂落語まつり 神楽坂二人会(その2)入船亭扇辰 匙加減 この日のトリは、入船亭扇辰師匠の「匙加減」でした。噺のあらすじは以下です。 三田の医者、阿部玄渓は名医でした。その伜、玄益は、大変な堅物でした。たまには、道楽した方が良いなどと、周囲は言っていました。その玄益、ある日、品川宿まできますと、ザーッと雨が降ってき...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事