アフリカ 中東ヨルダンへ飛び出す スタートアップ

2018年3月20日

□ 今日の一言 電気を持たないアフリカのタンザニアに乗り込んだ、日本のスタートアップは、電気を貸出してスマホに充電させ、後進国の経済を、一気に近代化させました。また、ガーナに乗り込んだスタートアップは、近代的な画像認識で、空中から測量する技術をもたらし、道路整備を近代化させました。アフリカの近代化は、スタートアップの力で、一気に進んでいます。スタートアップで、既に12ヶ国に拠点を築いている企業は...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事