途上国を人道支援するワクチンの開発・販売 平和国家を標榜する日本の重要産業に 武田 アステラス 田辺三菱 出発

2019年4月12日

□ 今日の一言ESG(環境・社会・企業統治)の視点による投資(注1)への関心の高まりが、追い風になり、日本の医薬品産業にも、ワクチン開発・販売のチャンスがきています。これは武力をもたない、世界で唯一の大国、日本の天職です。そのような方向に、国の存立の方向を絞り切った唯一の国として、なんとしても、活路を開いて行かねばならないと思います。ワクチンは、欧米の4大製薬大手に、90%、寡占されてきた世界です...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事