ロケット民間主導へ一歩 民間単独 初の宇宙へ到着

2019年5月16日

□ 今日の一言堀江貴文さんが中心になって開発していたロケットが、宇宙空間に到達しました。これから、宇宙空間での開発競争は、凄く厳しくなって行くでしょう。高額な衛星を載せて打ち上げられるロケットは、打ち上げの失敗により失うコストも大きいのです。そのためコストと共に、高い成功確率が求められます。従って、本格的な商用に入る前に、どれだけ、試行飛行を重ねられるかが勝負を決めます。そうなると、結局,先行投資...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事