プラスチック代替え 食品包装紙 三菱製紙が開発

2019年6月6日

□ 今日の一言今、環境等へ配慮した企業に選別的に投資するESG投資(注1)の動きが、ますます、勢いづいています。この流れに乗り遅れると、世界で資金調達が難しくなる恐れも出てきており、各社は対応を急いでいます。三菱製紙は、プラスチックを代替する食品包装紙を、2019年9月から、日本やアジアで販売します。日本製紙と王子ホールでイングスは、水蒸気や酸素を通しにくい紙素材を開発しています。環境等へ配慮した...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事