東京への女性流入が鮮明に 少子化に拍車 男性より東京に定住する女性 地域社会を変える視点が重要

2019年6月28日

□ 今日の一言日本の少子化が拡大しています。2018年の合計特殊出生率(注2)は、3年連続の低下となりました。これは晩婚や非婚化が原因とされていますが、見落とされている重要な点もあるのです。それは都市にばかり日本の女性が集まる「女性の都市化」です。総務省の「住民基本台帳人口移動報告」で「転入超過数(注1)」の推移図を見ますと、東京に対する転入超過数は、2000年から2007年までは、男女共、年々増...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事