香港企業 自動運転技術を日米欧中の20社に提供 香港企業の技術の世界展開が米中対立の緩和の糸口になれるか

2019年6月25日

□ 今日の一言人工知能(AI)による画像認識の有力企業、香港のセンスタイムが、自動車の自動運転に関連して、2021年までに、世界の自動車大手20社に、システムを供給することが明らかになりました。同社は自動運転の実用化に必要なる社内監視システムのための、AIを使った高度映像の解析技術に、特殊なノウハウを持っており、2019年から順次、各社に提供します。現在、米中の対立が厳しくなっており、どこかで、相...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事