交通各社がMaas(マース)への本格的な取り組みを開始 東京都も支援を開始 小田急 世界初のMaas(フィンランド)と提携

2019年11月23日

□ 今日の一言日立製作所は、次世代を背負うMaas(マース、注1)を、日立キャピタル(注2)に託しました。JR東日本と小田急電鉄は、Maasの実証実験を開始しました。小田急は「自社の次世代を『世界のMaas企業』と見定めました。世界最初のMaasの「マースグローバル(フィンランド)と提携しました。Maasの世界展開に参画します。土曜ブログ「令和の新しい日本を作ろう」 ...

この記事は有料会員限定です。会員の登録をすると続きをお読みいただけます。

関連記事