関連記事

  • 自然エネルギーの未来

    洋上風車 背水の新技術 三菱重工 実は「初製品」

    火曜ブログ「自然エネルギーの未来」           2015年6月30日(火)洋上風車 背水の新技術 三菱重工 実は「初製品」 2015年6月22日、福島県いわき市小名浜港で、披露された三菱重工の7千キロワットの大型洋上風車には、大きな希望がいだかされましたが、実は、同社にとっては、背水の陣だったようです。 日本の風車メーカーは、日本が山間地が多く、風車は1千~2千キロワットの中型風車が中心だ...

    2015年6月30日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    ヒト型ロボット「ペッパー」 1分で完売

    月曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年6月29日(月)ヒト型ロボット「ペッパー」 1分で完売 2015年6月20~21日のブログに書きました、ソフトバンクの人間の感情を理解することが出来て、人とコミュニケーションすることができる、ヒト型ロボット「ペッパー」は、6月20日、午前10時から、インターネット上で受け付けたところ、1分で1000台、完売しました。 本体価格、1...

    2015年6月29日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    普賢寺の護摩に出掛けます

    日曜ブログ「閑話休題」                 2015年6月28日(日)普賢寺の護摩に出掛けます 今日は、午後から、椎野塾寺子屋「寺を中心とする幸福社会の構築グループ」を、一緒に立ち上げてくれている、小野常寛さんのお寺に、護摩供に行きます。普賢寺の護摩供には、過去二度ほど行っており、今回、三回目です。常寛さんの父上である、第42世小野茂明住職と親しくなり、楽しみに通うようになりました。 ...

    2015年6月28日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    鈴本演芸場特別企画興行 第41回 音曲芝居噺研究会 赤坂と落語

    土曜ブログ「閑話休題」                 2015年6月27日(土)鈴本演芸場特別企画興行 第41回 音曲芝居噺研究会 赤坂と落語 6月23日(火)、鈴本演芸場に、特別企画興行、「音曲芝居噺研究会」を観にいきました。この日は、赤坂芸妓連中が出演し、艶やかな舞いを披露してくれました。この会の主催者の林家正雀師匠は、「赤坂のお姉さんを、お招きするのは、長年の夢で、今日は、夢がかなって嬉し...

    2015年6月27日

    椎野 潤

  • 自然エネルギーの未来

    福島沖の大規模洋上風力 (その2) 世界最大の風車お披露目

    金曜ブログ「自然エネルギーの未来」           2015年6月26日(金)福島沖の大規模洋上風力 (その2)世界最大の風車お披露目 昨日、ブログに書いた、大規模風力、その最大なもののお披露目の記事が、2015年6月22日、日経夕刊に出ました。今日は、昨日の続きを書きましょう。 「福島県沖に設置する洋上風力発電用の風車が完成し、22日午前、小名浜港(同県いわき市)で公開された。高さ190㍍、...

    2015年6月26日

    椎野 潤

  • 自然エネルギーの未来

    福島沖の大規模洋上風力 (その1) 第3号基は、日立の5000キロワット

    木曜ブログ「自然エネルギーの未来」            2015年6月25日(木)福島沖の大規模洋上風力(その1)第3号基は、日立の5000キロワット 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、福島沖で、大規模洋上風力発電の実証実験を行ないます。実験を行なうのは3基で、1号基は日立製作所の出力2千キロワット、2号基は、三菱重工の7千キロワット、3号基は、日立の5千キロワットです。 この...

    2015年6月25日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    病床 最大20万削減 25年 30万 自宅へ

    水曜ブログ「日本の未来を考える」            2015年6月24日(水)病床 最大20万削減 25年 30万 自宅へ 政府は、15日、2025年時点の病院ベット数を、大幅に減らす目標を示しました。現在、日本が達成しなければならない目標、経済成長と財政再建の両立。この内、困難が多い財政再建の、その中でも最も困難な、医療費の膨張の停止について、国の適切な目標を示しました。これは、きわめ...

    2015年6月24日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    ロボット導入 半額助成 外食など人手不足解消へ

    火曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年6月23日(火)ロボット導入 半額助成 外食など人手不足解消へ 国がロボットの導入、そのものを支援することになりました。2015年6月15日(月)の日本経済新聞に、このことに関する記事が出ていました。 「経済産業省は製造業やサービス業へのロボットの導入を支援する。ロボットの普及が進んでいない事業者を対象に、導入費用の2分の1~3分...

    2015年6月23日

    椎野 潤

  • 自然エネルギーの未来

    弱風でも発電 小型風車

    月曜ブログ「自然エネルギーの未来」           2015年6月22日(月)弱風でも発電 小型風車 弱い風でも効率良く発電する小型風車が開発されました。2015年6月19日(金)の日本経済新聞の夕刊に掲載されました。 「九州大学の大屋裕二教授らは、弱い風でも、効率よく発電できる新型風車の開発にメドをつけた。騒音が少ないため公園や住宅、学校、工場などに設置しやすい。照明などの電力を供給できる。...

    2015年6月22日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    ヒト型ロボ 世界競争(その2) アプリ200種 感情表現も

    日曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年6月21日(日)ヒト型ロボ 世界競争(その2)アプリ200種 感情表現も (2015年6月19日 日経より) この記事では、発売発表記者会見の時のソフトバンクの孫社長の言葉を、以下のように伝えていました。 「ソフトバンクのヒト型ロボット『ぺッパー』は、人間の表情や会話から感情を読み取り、自らも喜んだり悲しんだりする表現機能を備...

    2015年6月21日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    ヒト型ロボ 世界競争(その1) ソフトバンク合弁 アリババも出資 ペッパー一般販売発表

    土曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年6月20日(土)ヒト型ロボ 世界競争(その1)ソフトバンク合弁 アリババも出資 ペッパー一般販売発表 ソフトバンクは、18日、ヒト型ロボット「ペッパー」を20日から一般販売すると発表しました。発売の記者会見には、台湾の鴻海の郭CEOと中国アリババ集団の馬会長も同席しました。 人工知能を搭載したヒト型ロボットを、各社、発売しようと、...

    2015年6月20日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    ロボ量産 鴻海と合弁 ソフトバンク年内にも

    金曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年6月19日(金)ロボ量産 鴻海と合弁 ソフトバンク年内にも ソフトバンクが、ロボットの量産事業に、本格参入するようです。台湾の鴻海と合弁です。ソフトバンクが、生産に深く係わるのは、初めてです。2015年6月17日(水)の日本経済新聞の朝刊にのっていました。 「ソフトバンクは電子機器の受託製造サービス世界最大手の台湾・鴻海(ホンハイ...

    2015年6月19日

    椎野 潤

  • 地域の未来を考える

    高齢者の地方移住 後押し

    木曜ブログ「地域の未来を考える」           2015年6月18日(木)高齢者の地方移住 後押し 高齢者が、地方に移住する動きを、政府が積極的に支援することとなりました。2015年6月13日(土)の日本経済新聞の朝刊に、以下のように書いてありました。 「政府は12日開いた『まち・ひと・しごと創生会議』で、2016年度予算編成に向けた地方創生施策の指針となる基本方針の素案を示した。大都市の高...

    2015年6月18日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    機械学習でVBと協業 ファナック、ロボ同志が連携

    水曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年6月17日(水)機械学習でVBと協業 ファナック、ロボ同志が連携 ファナックはM2M(マシン・トウ・マシン)の開発を目指し、この分野に特別なノウハウを持つ、ベンチャー企業と協業するようです。2015年6月11日(木)の日本経済新聞は、以下のように書いていました。 「ファナックは10日、センサーなどが集めたデータを分析して機械が自ら...

    2015年6月17日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    戸建てに子供英語教室 大和ハウス ベネッセと組む

    火曜ブログ「日本の未来を考える」           2015年6月16日(火)戸建てに子供英語教室 大和ハウス ベネッセと組む 大和ハウスが、ベネッセと提携して、子供英語教室を戸建て住宅に作る事業に乗り出すようです。これは、なかなか、良いアイディアだと思います。日本社会の、これからの望ましい姿として、自宅の一角を子供教室にする。それによって、次世代を担う人作りを助ける。また、英語の達者な人の多い...

    2015年6月16日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    米 ウォールマート アマゾン追撃へ15億ドル

    月曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」        2015年6月15日(月)米 ウォールマート アマゾン追撃へ15億ドル 世界最大の小売業、米 ウォルマートが、ネット通販で大型投資に乗り出しました。日本では、ネット通販による実店舗の破壊が進んでいます。米国において、躍進するアマゾンに、巨人 ウォルマートが、どう対抗するのか注目されます。 2015年6月9日(火)の日本経済新聞の朝刊に、以下...

    2015年6月15日

    椎野 潤

  • 地域の未来を考える

    訪日外国人の増加へ規制緩和の加速を

    日曜ブログ「地域の未来を考える」             2015年6月14日(日)訪日外国人の増加へ規制緩和の加速を 政府は、外国からの観光客を増やす「中長期の行動計画」を決めました。2015年6月11日(木)の日本経済新聞の社説に、これが載っています。 「外国から観光などで日本を訪れる人を増やそうと、政府が中長期の行動計画を決めた。ピザの発給要件や宿泊施設などへの規制の緩和も盛り込んでいる。た...

    2015年6月14日

    椎野 潤

  • 自然エネルギーの未来

    都、ファンド事業加速 風力発電など建設支援

    土曜ブログ「自然エネルギーの未来」            2015年6月13日(土)都、ファンド事業加速 風力発電など建設支援 私は、今、秋田での風力発電の普及に力を注ぎ、これを核にして、秋田の「地域創生」を図ろうとしている、ウエンディ・ジャパンの佐藤裕之社長と、共著の本を執筆しています。 私は、人口減少が続く、これからの日本が経済的に自立して行く上で、石油等のエネルギーの購入に費やす金を減らす...

    2015年6月13日

    椎野 潤

  • 地域の未来を考える

    外国人歓迎 広がる「民泊」

    金曜ブログ「地域の未来を考える」             2015年6月12日(金)外国人歓迎 広がる「民泊」 外国人を自宅に泊めてあげようと考える人が増えています。このような人が、「自宅に泊めてあげます」と登録し、外国人が、これを見て宿泊を希望するインターネットマッチングサイトが、今、世界中で、急速に広がっています。 この仲介サイトの大手に、「Airbnb(エアビーアンドビー)」があります。この...

    2015年6月12日

    椎野 潤

  • 特別ブログ

    安詳寺「読書会」

    木曜ブログ「特別ブログ」               2015年6月11日(木)安詳寺「読書会」 もう、1ヶ月半程前の4月下旬のことです。この日、椎野塾寺子屋「お寺中心の幸福社会の構築」グループの会が、大田区久が原の安詳寺で、開催されていました。この日、このお寺の御住職の奥様が、いつも集まっている人達に「寺子屋」への参加を呼びかけて下さったのです。それで、十数人の熱心な方々が、集まって下...

    2015年6月11日

    椎野 潤

  • エネルギーの未来を考える

    地熱発電 23年ぶり「大型」

    水曜ブログ「エネルギーの未来を考える」          2015年6月10日(水)地熱発電 23年ぶり「大型」 23年ぶりに、大型の地熱発電所が着工になりました。2015年5月26日(火)の日本経済新聞に、以下の記事が出ていました。 「Jパワー、三菱マテリアル、三菱ガス化学の3社は、25日、秋田県湯沢市で大規模地熱発電所の建設を始めた。発電能力は、8万所帯の年間電力消費量に相当する4万2千&#...

    2015年6月10日

    椎野 潤

  • 特別ブログ

    日本国産材産業の創生

    火曜ブログ「特別ブログ」                  2015年6月9日(火)日本国産材産業の創生 2015年6月6日(土)、新しい本が発売になりました。「『日本国産材産業の創生』森林から製材 家づくりへのサプライチェーン」です。 アマゾンの「本」「椎野 潤」ページの「内容紹介」には、以下のように書かれています。 「先人達の努力によって成った広大な人工林が、成熟期を迎えた。今、この国の木材...

    2015年6月9日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    即日配送ヤマトが提供 中小ネット通販向け(その2)

    月曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年6月8日(月)即日配送ヤマトが提供 中小ネット通販向け(その2) 昨日のブログの続きを書きます。今日も、2015年5月28日(木)の日本経済新聞の記事を参照します。 ヤマト運輸は、国内でネット販売を手掛ける、中小事業者が、20万社あると見込んでいます。そして、2016年までに、1万5000社の事業者の利用を目指すとしています。 ...

    2015年6月8日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    即日配送ヤマトが提供 中小ネット通販向け(その1)

    日曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年6月7日(日)即日配送ヤマトが提供 中小ネット通販向け(その1) ネット通販にとって、大きな動きがでました。ヤマト運輸が中小のネット通販をサポートして即日配送をはじめます。これで、ネット通販の拡大も一層早まり、すそ野も広がるでしょう。 2015年5月28日(木)の日本経済新聞に、この記事がのっています。 「ヤマト運輸は6月から個...

    2015年6月7日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    物流センター建設ラッシュ 大手ゼネコン600億円投資 ネット通販拡大にらむ

    土曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年6月6日(土)物流センター建設ラッシュ 大手ゼネコン600億円投資 ネット通販拡大にらむ インターネット通販が拡大しています。そして、その拡大の隘路になるのが物流センターではないかと、広く予想されています。このことから、今、物流センターの建設ラッシュが起きています。ここで、大手ゼネコンの清水建設が、大型物流施設の運営に本格参入し...

    2015年6月6日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    ネットがもたらす流通業の大量閉鎖時代(その3) ネット通販に対応している企業群

    金曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年6月5日(金)ネットがもたらす流通業の大量閉鎖時代(その3)ネット通販に対応している企業群 また、この社説(2015.05.28 日経)は、このネット通販時代への突入において、その対処法を、以下のように書いています。 「対処法は2つある。1つはネット通販部門の強化だ。家電量販のヨドバシカメラやアパレル大手のオンワードホールディン...

    2015年6月5日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    ネットがもたらす流通業の大量閉鎖時代(その2) TSIホールディングスの「商」と「工」の統合に注目

    木曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年6月4日(木)ネットがもたらす流通業の大量閉鎖時代(その2)TSIホールディングスの「商」と「工」の統合に注目 また、この社説(2015.05.28 日経)は、この顧客の行動と流通の変化について、以下のように解説しています。 「さらに、店で商品を選び、その場でスマートフォーンなどを通じて安くネットが買う人も増えている。調査会社の...

    2015年6月4日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    ネットがもたらす流通業の大量閉鎖時代(その1) ヤマダ電機の新たな戦略

    水曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年6月3日(水)ネットがもたらす流通業の大量閉鎖時代(その1)ヤマダ電機の新たな戦略 インターネット通販の拡大が、流通業の大量閉店時代を招いています。2015年5月28日の日本経済新聞の社説は、以下のように書いています。 「家電量販最大手のヤマダ電機が約50店を閉店する。不採算店を整理して経営体質を強化する狙いだ。同社以外にも、...

    2015年6月3日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    新薬候補 16社で購入

    火曜ブログ「日本の未来を考える」              2015年6月2日(火)新薬候補 16社で購入 新薬を開発することが、年々難しくなっていますが、この高い壁を乗り越えることをめざして、製薬各社が新薬製作に使う化学物質を、共同購入することになりました。2015年5月21日(木)の日本経済新聞の夕刊に、以下の記事がのっていました。 「アステラス製薬など日本製薬工業協会に加盟する製薬会社16社...

    2015年6月2日

    椎野 潤

  • 農業の脱皮

    都市農業 後押しへ政策転換

    月曜ブログ「農業の脱皮」                 2015年6月1日(月)都市農業 後押しへ政策転換 4月16日、「都市農業新興基本法」が、衆議院本会議で可決、成立しました。今まで、都市部にある農地は、農業としては、あまり注目されませんでしたが、今後は、これも大切にして行こうという方針になったのです。 実は、これからの農業を考える時、都市農業には、学ぶべき点が多いのです。野菜や花をハ...

    2015年6月1日

    椎野 潤