関連記事

  • 人材確保をどうするか

    建設作業者の就労履歴 340万人一元管理

    金曜ブログ「人材確保をどうするか」            2015年7月31日(金)建設作業者の就労履歴 340万人一元管理 建設業の人手不足の中で、ようやく、業界全体の対策が始まりました。2015年7月12日(日)の日本経済新聞に、この記事が載っていました。 「鹿島や大林組などのゼネコン(総合建設会社)と国土交通省は、全国の建設現場で働く約340万人の作業者の就労履歴を一元管理するシステムを構築...

    2015年7月31日

    椎野 潤

  • 人材確保をどうするか

    ベトナム人材大手買収

    木曜ブログ「人材確保をどうするか」            2015年7月30日(木)ベトナム人材大手買収 インターネット通販が、世界的に急拡大している中で、物だけでなく、「人材」の獲得のためのインターネットは、どのように収束していくのか、興味をもって見ていましたが、ベトナムで大手人材会社の日本企業による買収が、新聞(2015.7.12、日経)に出ていました。 「テンプホールディングスはベトナムの大...

    2015年7月30日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    ヤマト 集配拠点でお渡し メーカの在庫削減支援

    水曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」        2015年7月29日(水) ヤマト 集配拠点でお渡し メーカの在庫削減支援  私が期待していた「産業改革業」とでも呼ぶべき業種の企業が出てきました。お馴染みのヤマトです。 これまで、製造業や流通業企業は、自社の在庫削減により、コスト競争力を増大させることに、苦心してきました。そのため、3PL企業(サードパーティ・ロジスティクス、荷主でもな...

    2015年7月29日

    椎野 潤

  • 水素社会を迎えて

    岩谷産業 水素を増産 生産能力8割増産

    火曜ブログ「水素社会を迎えて」              2015年7月28日(火)岩谷産業 水素を増産 生産能力8割増産 半導体工場などで使う水素ガス販売で、7割のシェアを持つ、国内最大手の岩谷産業が、新工場の建設を含めて、水素を増産するようです。2018年度に、1日あたり50万4千リットルに増やす計画です。いよいよ、水素社会の到来が見えてきました。2015年7月9日(木)の日経の朝刊に、この記...

    2015年7月28日

    椎野 潤

  • 後世に最大遺物を遺す

    大村 智博士の生涯を考える

    月曜ブログ「後世への最大遺物を遺す」           2015年7月27日(月)大村 智博士の生涯を考える 今、世界の3億人の人達を病魔から救う薬を開発し、その地域の人達から、多大な感謝をされている、大村 智博士の生涯を書いた講演テキストを読ませていただきました。大村博士は、現在、80歳、私より、1歳年上です。奇跡的な薬の発見で、難病に苦しむ人類の多くの人達を救い、多くの弟子達を育てられていま...

    2015年7月27日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    神楽坂落語まつり 神楽坂二人会(その2) 入船亭扇辰 匙加減

    日曜ブログ「閑話休題」                 2015年7月26日(日)神楽坂落語まつり 神楽坂二人会(その2)入船亭扇辰 匙加減 この日のトリは、入船亭扇辰師匠の「匙加減」でした。噺のあらすじは以下です。 三田の医者、阿部玄渓は名医でした。その伜、玄益は、大変な堅物でした。たまには、道楽した方が良いなどと、周囲は言っていました。その玄益、ある日、品川宿まできますと、ザーッと雨が降ってき...

    2015年7月26日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    神楽坂落語まつり 神楽坂二人会(その1)

    土曜ブログ「閑話休題」                2015年7月25日(土)神楽坂落語まつり 神楽坂二人会(その1) 2015年7月4日(土)、神楽坂落語まつり 神楽坂二人会を見に行きました。場所は、新宿区立牛込箪笥区民ホールです。出演者は、入船亭扇辰師匠と桃月庵白酒師匠の二人でした。 扇辰師匠は、本格的な古典落語を話す、今、油が乗り切った盛りの噺家です。一方の白酒師匠は、五街道雲助師...

    2015年7月25日

    椎野 潤

  • 未来社会を支配する人工知能(AI)

    橋や水道ネットで監視

    金曜ブログ「未来社会を支配する人工知能(AI)」     2015年7月24日(金)橋や水道ネットで監視 IoTは、今、世界の超大手企業の注力の主戦場になっていますが、米国の超大企業、ゼネラルエレクトロニクス(GE)が、IoTで、日本の国内市場への参入を宣言しました。それも、インフラの新設ではなく、維持・保全・改修分野へです。 日本の建設業は、これから、維持・管理・改修が中心になると思っておりまし...

    2015年7月24日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    楽天・ヤマト通販で連携

    木曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」        2015年7月23日(木)楽天・ヤマト通販で連携 山田電機などの巨大量販店が、アマゾン等のネット通販に対して、コスト的に劣勢に立たされています。これによって、今、ネット通販が急拡大しています。アマゾンは、ローソンやファミリーマートと連携して、アマゾンのネット通販で購入したものを、ローソン、ファミリーマートで、受け取れるサービスを始めています...

    2015年7月23日

    椎野 潤

  • エネルギーの未来を考える

    住宅を水素工場に「太陽電池の次」照準

    水曜ブログ「エネルギーの未来を考える」          2015年7月22日(水)住宅を水素工場に「太陽電池の次」照準 私は、人類社会の近未来を考えるとき、「水素社会の到来」を楽しみにしています。今、書き始めている、一連の著作の中でも、是非水素社会に触れたいと思っています。 今、水素自動車の開発が進んでおり、その実用化は、間近に迫っています。また、近未来での水素発電も、地球を汚染しないクリーン...

    2015年7月22日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    ロボットで和む「ヒト代替」 未来先取り

    火曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年7月21日(火)ロボットで和む「ヒト代替」 未来先取り 私は、今、日本社会で進んでいる、コミュニケーションの希薄化を、補うものとして、「コミュニケーションロボット」の出現に期待しています。ところが、その活躍が、いよいよ各所で、始まりました。2015年7月4日(土)の日経に、これに関する記事が出ていました。 「ヒト型ロボットの活躍の...

    2015年7月21日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    「IoT」で部品情報を集め 質向上 日立が超小型センサー

    月曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」       2015年7月20日(月)「IoT」で部品情報を集め 質向上 日立が超小型センサー 近年、「モノのインターネット化」といわれるIoT(インターネット・オブ・シングス)という言葉が、にわかに、注目されています。 ドイツでは「インダストリー4.0」と呼び、複数工場間の機器の連携で劇的なコストの低減に成功していると言われます。そして、これは、...

    2015年7月20日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    日本演芸若手研精会 第407回 文月公演 (その2) 春風亭正太郎 船徳

    日曜ブログ「閑話休題」                2015年7月19日(日)日本演芸若手研精会 第407回 文月公演 (その2)春風亭正太郎 船徳 この日のトリは、春風亭正太郎君でした。正太郎君は、春風亭正朝師匠の弟子で、研精会には、昨年の春、参加しました。研精会のメンバーの序列をみますと、柳亭こみち、柳亭市楽に次いで3番目で、このグルーブの中では、若手ではありません。 しかし、 ...

    2015年7月19日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    日本演芸若手研精会 第407回 文月公演 (その1)

    土曜ブログ「閑話休題」                2015年7月18日(土)日本演芸若手研精会 第407回 文月公演 (その1) 2015年7月1日(水)、研精会の文月公演を見に行きました。この日から、新鮮な二人が加わりました。二人のフレッシュマンとは、新しく入った柳家緑太君と、この度、二つ目に昇進し、新しい呼び名、柳亭市童になった、元市助君です。 緑太君は、柳家花緑師匠の弟子で、こ...

    2015年7月18日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    米のメガ物流UPS ITで効率化 地球32周分

    金曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」        2015年7月17日(金)米のメガ物流UPS ITで効率化 地球32周分 世界最大の小口輸送会社、ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)は、年商7兆1500億円、その75%が米国内の陸上輸送です。茶色い集配車は、米国の街の風物詩です。 米、中東部ルイビル空港に隣接する貨物ハブ拠点、「ワールドポート」は、コンベアの総距離が240‚...

    2015年7月17日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    シニア移住先 首都圏も

    木曜ブログ「日本の未来を考える」             2015年7月16日(木)シニア移住先 首都圏も 政府は、2015年6月30日に「まち・ひと・しごと創成基本方針2015」を閣議決定しました。この中に、「高齢者の地方への移住」も盛り込まれています。「消滅の恐れのある地域」の議論に、首都圏の地域は忘れられがちですが、首都圏内でも、人口減に苦しむ地域があります。それらの地域の中からも、「高齢...

    2015年7月16日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    TPP関連株の売買活況

    水曜ブログ「日本の未来を考える」             2015年7月15日(水)TPP関連株の売買活況 TPPが、いよいよ、まとまる見通しとなってきました。これまで、何度も期待を持たされ、裏切られてきました。ですから、今度こそという気持ちは、皆にあるでしょう。株価も、これに反映しています。 TPPの協定が締結されると、業績が伸びそうな企業の株価が上昇しています。2015年6月27日(土)の日...

    2015年7月15日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    ワールド 早期退職500人 ネットなど販路開拓課題

    火曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」        2015年7月14日(火)ワールド 早期退職500人 ネットなど販路開拓課題 アバレル大手が販売不振にあえいでいます。ワールドも、いよいよ、早期退職を募ることになりました。全社員の1/4を、整理します。ワールドは、かっては、百貨店が主な取引先でしたが、ここの売上が伸び悩むと、2000年代には、ショッピングセンターに販路を広げ、ここも伸び悩む...

    2015年7月14日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    食品廃棄 10年で半減

    月曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」        2015年7月13日(月)食品廃棄 10年で半減 コスト低減のため「無駄の削減」が、各所で進む中、世界の食品の1/3は、消費されないまま腐ったり、捨てられたりしています。これは、大きな問題です。 世界の消費財メーカー・流通企業が結束して、この大幅削減に向って、行動を始めました。2015年6月27日(土)の日経は、これを報じていました。 「世...

    2015年7月13日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    落語 柳の会の三人会(その2) 柳家 花緑 愛宕山

    日曜ブログ「閑話休題」                 2015年7月12日(日)落語 柳の会の三人会(その2)柳家 花緑 愛宕山 花緑師匠は、この愛宕山を、昭和の名人、古今亭志ん朝師匠から習ったそうです。その直伝の噺を、聴かせてもらいました。 この愛宕山は、春ののどかな日に、皆で、賑やかに山に登る様子を描いた華やかな噺で、旦那と太鼓持ちの一八の間のユーモラスなやりとりが続く、楽しい噺です。 愛宕...

    2015年7月12日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    落語 柳の会の三人会(その1)

    土曜ブログ「閑話休題」                  2015年7月11日(土)落語 柳の会の三人会(その1) 2015年6月29日(月)、落語「柳の家の三人会」を観に行きました。場所は、練馬文化センター大ホールした。この三人とは、柳家喬太郎、柳家三三、柳家花緑の三人で、落語協会の本流、柳家の若手の最高峰、絶好調の三人です。それぞれ、立派な高座でした。 この日の演目は、以下の通りです。(1)...

    2015年7月11日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    再生医療周辺産業への異業種からの参入

    金曜ブログ「日本の未来を考える」           2015年7月10日(金)再生医療周辺産業への異業種からの参入 今、再生医療関係の事業が大変に盛り上がっています。この周辺産業に、異業種からの参入が続いています。これから、このあたりに、日本の技術の幅の広さ、深さが、明確に示されて来るでしょう。2014年6月27日(土)の日本経済新聞を引照して、整理してみましょう。(1)日本ユニシス・慶応大学:...

    2015年7月10日

    椎野 潤

  • ロボットと人間が紡ぐ未来の世界

    鴻海ロボットが次の柱 「ヒト型」+「産業用」

    木曜ブログ「ロボットと人間が紡ぐ未来の世界」        2015年7月9日(木)鴻海ロボットが次の柱 「ヒト型」+「産業用」 台湾の鴻海(ホンハイ)の株主総会で、郭台銘董事長は、ロボット事業に対する、熱い期待を語りました。2015年6月26日の日経は、以下のように書いています。 「電子機器の受託製造サービス(EMS)で世界最大手、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業がロボット事業に意欲を燃やしている...

    2015年7月9日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    ママノべーション 1000万人層の発想 胎動

    水曜ブログ「日本の未来を考える」              2015年7月8日(水)ママノべーション 1000万人層の発想 胎動 子育て中のママに働いてもらう。2015年6月24日の日経の「働きかた Next 女性が創る」は、このことに関して、面白い事例を示して、提案をしています。(1)自宅のパソコンに向い、アラブ首長国連邦のアブダビに住む、日本人中学生に、数学の授業。(教員免許を持つA子さん)(...

    2015年7月8日

    椎野 潤

  • 日本の未来を考える

    農地の適正課税滞る 放棄地確認9割「毎年せず」 100自治体調査

    火曜ブログ「日本の未来を考える」              2015年7月7日(火)農地の適正課税滞る 放棄地確認9割「毎年せず」 100自治体調査 大変、ショッキングな記事が、日本経済新聞(2015.6.25、朝刊)に、出ました。 「耕作放棄地の多い100市町村の9割近くが、税法が定める毎年の土地利用状況の確認調査を行なわず、適正に課税できなくなっていることが、日本経済新聞の調査でわかった。実態...

    2015年7月7日

    椎野 潤

  • 自然エネルギーの未来

    鴻海とメガソーラー ソフトバンク インドで

    月曜ブログ「自然エネルギーの未来」             2015年7月6日(月)鴻海とメガソーラー ソフトバンク インドで ソフトバンクが、インドでの太陽光発電事業に、本格参入することになりました。孫正義社長が、22日、ニューデリーで記者会見して、発表しました。 ソフトバンクは、インドの携帯電話最大手、バルティ・エアテルの親会社と台湾の鴻海の中国子会社と共同出資して、新会社を設立します。この...

    2015年7月6日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    第17回 柳家権太楼一門会 右太楼改め柳家燕弥真打昇進披露興行 昼の部 (その2) 柳家権太楼 三枚起請

    日曜ブログ「閑話休題」                 2015年7月5日(日)第17回 柳家権太楼一門会 右太楼改め柳家燕弥真打昇進披露興行 昼の部 (その2)柳家権太楼 三枚起請 三枚起請は、古典落語の演目です。もともとは、上方落語で、難波新地のお茶屋を舞台にした噺でしたが、初代三遊亭圓右が、吉原に場所を変えて東京へ移入しました。東京における主な演者には、5代目古今亭志ん生、3代目古今亭...

    2015年7月5日

    椎野 潤

  • 閑話休題

    第17回 柳家権太楼一門会 右太楼改め柳家燕弥真打昇進披露興行 昼の部 (その1)

    土曜ブログ「閑話休題」                 2015年7月4日(土)第17回 柳家権太楼一門会 右太楼改め柳家燕弥真打昇進披露興行 昼の部 (その1) 2015年6月27日(土)、柳家権太楼一門会を観に行きました。この一門会は、毎年、1回開催され、柳家権太楼の一門、師匠以下、弟子の四人の真打、東三楼、我太楼、甚語楼、燕弥、二人の二つ目、ほたる、さん光、計7人が勢ぞろいして総出で行な...

    2015年7月4日

    椎野 潤

  • 未来社会を拓くロジスティクス

    インド ネット通販革命 25都市で即日配送

    金曜ブログ「未来社会を拓くロジスティクス」         2015年7月3日(金)インド ネット通販革命 25都市で即日配送 小さい商店が商業の中心を占めてきたインドで、インターネット通販革命が起きています。アマゾン・ドット・コムの進出もあって、即日配送、時間指定宅配も普通になっているようです。2015年6月23日(火)の日本経済新聞の朝刊に、これが出ていました。 「零細商店が小売市場の中心を占...

    2015年7月3日

    椎野 潤

  • エネルギーの未来を考える

    電力 選べる時代に

    木曜ブログ「エネルギーの未来を考える」           2015年7月2日(木)電力 選べる時代に 大手電力から送電部門を切り離すことを義務づけた電気事業法改正案が、2015年6月17日に成立しました。戦後60年以上続いた、大手9社による地域独占は、名実ともに終わります。 独占が終わり、自由競争になって、コストが下がり、サービスが向上することが期待されます。再生可能エネルギーで作った電気だけを...

    2015年7月2日

    椎野 潤

  • 自然エネルギーの未来

    住友林業のバイオマス発電 国内最大 燃料確保に腐心

    水曜ブログ「自然エネルギーの未来」             2015年7月1日(水)住友林業のバイオマス発電 国内最大 燃料確保に腐心 住友林業が、国内最大級のバイオマス発電所を、北海道に建設しています。2015年6月19日(金)の日本経済新聞の朝刊が、これを書いています。 「住友林業は18日、国内最大級の出力5万キロワットのバイオマス(生物資源)発電所の建設現場を公開した。立地するのは北海道オ...

    2015年7月1日

    椎野 潤